仕事ができる人.com > 仕事ができる人の心得とは?

トップタイトル|仕事ができる人.com

仕事ができる人の心得とは?

仕事ができる人の心得とは?|仕事ができる人.com

『仕事ができる人の心得はなんですか?』

こう質問されたら私はきっとこう答えるだろう。

『予測・ネゴシエーション・行動』

この3つを意識しておく事が大切です。



上記の3つを少し言い換えると、

・観察力

・コミュニケーション力

・行動力

という言葉になるかもしれません。



状況を把握し、キーマンを見つけて、話を進め、必要な人材や必要な事を整理し、指示もしくは実行する。

これだけの事を行える人材は間違いなく仕事のできる人と言われます。

見る(気付く)、話す(調整する)、行動するを行える人です。

言葉にすると簡単そうですが、やってみると相当難しい内容です。



後は今求められている事を考えて判断しなければなりません。

まぁこの点は誰かに聞けば良いだけなので比較的簡単ですが。

そもそも、気付けなかったり話せなかったり行動できなければ仕事はできませんからね。



仕事ができる人って特別な事をしているのかと思われがちですが実はそうでもないのです。

人よりも周りをよく気にしておく。

人よりもコミュニケーションを大切にする。

人よりも早く行動する。

そして人よりも学び自己成長を意識する。

これらを心得ておきましょう。



そしてもう一つ重要な事をお教えします。

知る⇒意識的に行動する⇒何度も繰り返す⇒慣れる⇒無意識に行動できる

このサイクルも覚えておきましょう。



心得ておくだけでは仕事ができる人にはなれません。

まずは意識的に行動すること。

多くの場合、途中で挫折します。

『無意識に行動できる』までたどりつかないのです。

ここで諦めるか努力し続けるかでその人の人生が変わります。

仕事ができる人になる為には無意識に行動できるところまで続けましょう。

何度もトレーニングする事で確実に無意識にできるようになりますよ。


スポンサーリンク